0 4か月

憧れのマイホーム、広くておしゃれな庭を作りたいと考えている人もいるでしょう。でも、おしゃれな庭ってどうやって作るの?というお悩みを抱えている人のために、おしゃれな庭の作り方についてご紹介します。

<まずはどのような庭にしたいのか決める>
おしゃれな庭というだけでは、具体的にどのような庭なのかイメージがハッキリしません。コンセプトや作りたい雰囲気が決まっていないと、庭が完成しても統一感が無かったり、この庭っておしゃれなのかな・・・と思ってしまいます。そこで、まずはコンセプトを決めましょう。例えば、和風の庭にしたいとか、北欧風の庭にしたい、リゾート風にしたい、エレガントな雰囲気にしたいなどです。雰囲気やコンセプトが固まることで、何を用意したらいいのか決めていくことができます。
例えば、和風の庭なら日本庭園にあるような石や垣根、池、灯りなどを用意する必要があります。
リゾート風なら、シンボルツリーとしてココヤシを植えてみたり、ハワイで見かけることが多い植物を取り入れてみるなどすることで、雰囲気を演出できます。

<庭のある方角に注意>
庭で植物を育てる際は、日当たりに注意する必要があります。日光に弱い植物や、日当たりが良くないと育てにくい植物などがあるので、それらに合った環境を用意する必要があるからです。もし、庭の向きと育てたい植物が合わない場合は、植える位置を変えたり、他の方法でおしゃれな庭を作っていくほうがよいでしょう。

<テーブルやベンチなどを置くだけで雰囲気が変わる>
植物を育てるのが難しい・・・という場合でも、庭に設置するだけで雰囲気を変えることができるものは沢山あります。例えば、テーブルやベンチは、北欧風のモノを置けば、庭が北欧風に早変わりします。洋風スタイルがいいなら、洋風のモノを選ぶと良いでしょう。置くだけで雰囲気が変わるアイテムは、他にも沢山あるので、庭のイメージやコンセプトを決めたら、探してみてください。