0 4か月

外構をリフォームする時に、花壇を作ったりしてとてもいい感じに仕上げることができました。緑が少ないと思っていたので、花壇にみどりの木々を植えたりしてとても気持ちの良い花壇を作ることができたからです。そこで、その花壇を大切にしたいと思って、手入れをすることにしたのです。ところが、その時に困った事がありました。

せっかくリフォームをしたにも関わらず、水栓が少ないことが失敗したと思うようになっています。家の周りにたくさんの木々を植えています。その木々は、枯れると心配なので水をあげることが大切なのです。ところが、それはひとつの水栓からとることになりとても辛いのです。

もっとたくさんの水栓場所をいくつか利用しやすい場所に作っておけば、遠いところから水をまくこともないのでとても簡単にできると感じました。
水栓というのは、多いほど役に立つと感じました。そのことを頭に入れたリフォームをしたら良かったなと、後悔しています。